彼の瞳は少しも曇っていませんでした。